2014年05月20日

水素水のスペックを表す「酸化還元電位」

水素水の品質の指標として「酸化還元電位」という物があります。

酸化還元電位とは「酸化させる力」と「還元させる力」の差を表した物です。

この数値がプラスになればなるほどその水は酸化力が強く、マイナスになればなるほど還元力が強いということです。

水素水に関して言えば、活性酸素を取り除いてくれる科学反応である「還元」がポイントです。

水素水を選ぶ時は、酸化還元電位に−と付いている物を選ばなければなりません。

ペットボトルで売られている水素水は、水素が抜けしまい酸化還元電位が+に近い物になっているそうなので出来るだけ避けた方がいいでしょう


水素が抜ける心配のないのはやっぱりサーバータイプ!高濃度水素水サーバーはコチラ
ハイブリット水素水のウォーターサーバ
posted by bfk6zft6j at 17:23| Comment(0) | 水素水の効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。